シロップこども未来プロジェクト

このプロジェクトは、当工房の看板娘による、子供たちの未来のための、優しさいっぱいの基金『シロップこども未来プロジェクト』です。

年間660万人、この数字は、世界中の5歳以下の子供たちが貧困や病気で亡くなっている数です。

この数字は5秒に1人以上が亡くなられている計算になります。

年間150万人、この数字は、上記のうちに、ワクチンがあれば助かる命の数です。

皆さんの一つの行動とご協力で救われる命が沢山あります。

バイオリンという繋がりを通して、皆さんも当工房の看板娘と一緒に、子供たちの未来を、もっと明るくしませんか。


シロップ・ヴァイオリン工房の看板娘が手書きした優しさいっぱいのイラストを、イラストレーターが一緒に仕上げて、チャリティグッズをつくりました。

グッズの収益金は、世界の子供達の未来のために寄付させて頂きます。

【 ご寄付は こちら 】
https://syrupviolin.official.ec/

プロジェクトのきっかけ

ある日、当工房の看板娘が学校から帰ってくるなり1枚の絵を持ってきて、私たち工房スタッフに言いました。

『 シロップ・バイオリン工房のグッズを作ったら 喜ぶ人はいるかな? 』

確かに、便利なグッズなどであれば、喜ぶ人はいると思いましたが、工房長もスタッフも なんとなく『よろこぶんじゃないなか』と答えました。

その時に、看板娘から返ってきた言葉に、スタッフ一同が驚きました。

『 寄付はどう? グッズで喜んでもらえるぶんだけ寄付したら、みんなきっと幸せじゃない?』

大人になってから淡々と日々の仕事をしていると忘れがちな、“誰かを幸せにすることで自分も幸せになれる”という幸せの本質のようなものを強く感じた瞬間でした。

この出来事がきっかけで、小学生の看板娘の一言から生まれた当プロジェクトは『シロップこども未来プロジェクト』と名付けられスタートすることになりました。

看板娘が描いたイラストと優しさで出来たグッズを、皆さんの優しさと一緒にシェアすることで、世界中に幸せが広がることを願っています。

寄付先

下記などの慈善団体への寄付を予定しております。

日本赤十字、国境なき医師団、ゴールドリボンネットワーク、他

チャリティグッズ

看板娘がデザインした優しさいっぱいのキャラクターをベースにしたグッズをご用意しておりますので、皆さんの優しさのシェアをご協力お願い致します。

シロップ缶バッチ(全10種)

キャラクターの毛並みやイラストの着色部分はバイオリンの虎杢模様で出来ていますので、どのキャラクターも、特に弦楽器をされている方なら、好きになってもらえるイラストになっています。

シロップ特性ステッカー

寄付方法

シロップ・ヴァイオリン工房 BASE店にて、500円/1ショットからご寄付にご協力頂けます。

https://syrupviolin.official.ec/

ご寄付頂いたお礼のお品(バッチやステッカー)の発送には1週間ほどお時間頂く場合がございます。

メイキング

看板娘の手書きのイラストに当工房のイラストレーターがパソコンで作品にしています。

看板娘が皆様へお礼のお手紙を書いています。

>タサカ工房長に相談する

タサカ工房長に相談する

タサカ工房長が語るコラムや子育論を読んで、参考になった方や相談をしたいと思った方は、是非、お気兼ねなく何なりとメッセージ頂けますと嬉しいです。子育てや独立、またはヴァイオリンについて等、どんなことでもお気軽に相談ください。