シロップ・ヴァイオリン工房の名前の由来

  • 2019年10月30日
  • 2020年1月12日
  • 工房

当工房の名前の由来について、お客様からお問い合わせをいただく事がありましたので、ご紹介させて頂きます。

もしかすると、既に工房概要をご覧いただいた方もおられるかもしれませんが、改めてご紹介したいと思います。

きっかけは小さな出来事でした。

「シロップ」というのは、コーヒーに入れるシロップから由来します。

なぜって?

私(工房長)には小学生の子供(CS担当)がいます。

当時、小学生になるまえの子供と二人でカフェに出かける機会がありました。

いつも通り幸せな時間で、子供との楽しい会話を楽しんでいました。

ひとしきりおしゃべりしたあとで、家に帰ろうとしたときに子供が言いました。

子供:『これ、ママに持って帰ってあげたい!』

 :『なんで?』

子供:『ママが家でお留守番してるから、おみやげ。』

 :『これだけ持って帰るの?』

子供:『きっと喜ぶよ。』

と言って手に持っていたのが、どこにでもあるようなコーヒーに入れるガムシロップでした。

本当に小さなことですが、その時に優しさと幸せを沢山感じた事を、今でもはっきり覚えています。

そんな暖かい気持ちのこもったバイオリン工房にしたいと思い、この名前に致しました。

最新情報をチェックしよう!
>タサカ工房長に相談する

タサカ工房長に相談する

タサカ工房長が語るコラムや子育論を読んで、参考になった方や相談をしたいと思った方は、是非、お気兼ねなく何なりとメッセージ頂けますと嬉しいです。子育てや独立、またはヴァイオリンについて等、どんなことでもお気軽に相談ください。